Glugent Flow

サイオステクノロジー株式会社が提供する「Glugent Flow」は、日常の業務において必要となる様々な申請・承認・決済といった作業を、オンラインで一元管理して効率化できる、クラウド型のワークフローシステムです。

Glugent Flowの概要

Glugent FlowHP画像 引用元:Glugent Flow公式サイト
(https://www.gluegent.com/service/flow/)

Glugent Flowは、G Suiteもしくは Microsoft 365のアプリケーションとして、各種申請やそれぞれの承認・決済・共有といった業務プロセスをネットワーク上で一元管理するワークフローシステムです。システムはクラウドで稼働しているため、インターネットへの接続環境があれば場所や時間、使用デバイスなどに制限されず、スムーズに作業を実行することができます。様々なクラウドサービスのアカウントや機能との連携にも優れており、単体でも利用可能な上位システム「Gluegent Flow Plus」もラインアップされています。

Glugent Flowの基本的なスペック

モデルテンプレート/ブラウザ上での経路・フォーム設計、組織階層を使っての担当者設定、経路の分岐、肩書きを使っての経路設定/デバイスごとのビュー切り替え/ブラウザ通知/柔軟なシーケンス(連番)管理/マスタ連携/ワークフロー内での掲示板/Googleドキュメントを使ったフォームレイアウト/外部システムと連携するAPI/多彩な入力項目/アーカイブ機能(自社サーバへのバックアップ可)/マルチデバイス対応

使いやすさの8項目に該当するか

  • クラウドとオンプレミスを選べるか:記載なし
  • 既存Excelフォーマットがそのまま利用できるか:記載なし
  • 組織や帳簿などをExcelデータとして抽出できるか:記載なし
  • 組織編成の情報を事前に設定・一括変更できるか:記載なし
  • ローカル・オフライン環境でも稟議作成できるか:記載なし
  • 申請フローの途中で、書類の編集ができるか:記載なし
  • OSに依存せずシステム利用ができるか:○
  • Excelを使用してモバイル申請・承認ができるか:記載なし

立場別に見るGlugent Flowの導入メリット

管理側としてのメリット

Glugent FlowはG SuiteもしくはMicrosoft 365と連携するクラウド型ワークフローシステムであり、それぞれのグループウェアをすでに利用しているユーザーであれば、アカウント認証を行うだけで速やかにシステムを導入することが可能です。

また、自動処理能力に優れていることやマルチデバイス対応というメリットに加えて、費用面でも「1ユーザーあたり月額300円(税別)」というリーズナブルな料金体系は見逃せないポイントでしょう。

申請側としてのメリット

すでに使用しているグループウェアの延長線で利用できてテンプレートも用意されており、改めてシステムの使い方を勉強したり、アプリケーションを使い分けるたびに画面を切り替えたりといった必要がありません。また、ブラウザ通知によってアプリを起動させていなくてもメール受信を確認できる他、Googleドライブへの自動保存や更新、Googleサイトへの自動投稿といった自動処理機能によって、作業の手間を省くことができます。

承認側としてのメリット

自分に対して申請や承認が回ってきた時点でメールが受信され、必要な作業を見落とすリスクが少なくなっています。また、承認ステータスもメール配信によって管理することが可能です。クラウドで作業を行えるので、会社内にいる時だけでなく、インターネットへの接続環境さえ確保できれば、モバイルPCやタブレットを使って社外で作業できる点もメリットです。

Excel稟議書の問題解決に 導入の負担がかからない
ワークフローシステム3選
Excelフォーマットをそのまま使用!感覚的に使えるシステム
ワークフローEX
イメージ
引用元:ワークフローEX公式サイト(https://www.workflow-ex.jp/)
クラウド&オンプレミス
既存フォーマット利用
Excelデータ抽出
ローカル環境対応
組織変更の事前設定
承認フロー途中の編集
OS依存がない
Excelモバイル申請
使い慣れた画面レイアウトや機能で稟議書の作成・編集が可能
AppRemo(旧:羅針盤ワークフロー)
イメージ
引用元:AppRemo(旧:羅針盤ワークフロー)公式サイト(https://solutions.system-exe.co.jp/appremo)
クラウド&オンプレミス
既存フォーマット利用
Excelデータ抽出
ローカル環境対応
組織変更の事前設定
紙のようなインターフェースで簡単に書類申請ができる
AgileWorks
イメージ
引用元:AgileWorks公式サイト(https://www.atled.jp/agileworks/)
Excelデータ抽出
組織変更の事前設定
承認フロー途中の編集
OS依存がない

※サイト内に掲載しているワークフローシステムの内、Excelと互換性があり、当サイトで定めた8つの項目をクリアしている数が多いものを選出。